So-net無料ブログ作成

夜の散歩 i Lunds centrum [散歩]

今日のルンド[晴れ]

通常自分たちだけで引越しするスウェーデンでは珍しく引越し屋さんに頼んでみる..
自分で梱包して郵便局に運んでいた友人も多いのだけど、荷物が多いので楽してしまった。

船便と航空便に分けて荷物を置いておくだけでよい。
朝8時に引越し屋さんが来て、おじさん2人で手際よく梱包を始めて3時間で完了。
待ってる間、うちらは邪魔にならない場所を掃除...

ランチは、用意していたおにぎりを食べて、また掃除..
残ったゴミを捨てに行ったり、布製品をリサイクル寄付箱に入れにいったり..
午後2組の友人に最後に残ったものを貰いに来てもらった。
冷蔵庫や洗濯機はアパート備えつき品なので便利なのだが、他は空にしないといけない。
電子レンジや食卓などの家具がなくなると困るのだが、
貰ってくれる友人がギリギリまで待ってから来てくれた。本当に助かった。
本当に持つべきものは友ですよ。Tusen tack!!

夜は手荷物を持って、ルンドダウンタウンのホテルへ..
友人と一緒に晩御飯(なぜか中華)を食べた後、ちょっと散歩。

20120813(2).JPG
Orgelkonsert i Lunds Domkyrka

20120813(1).JPG
20:47

ルンド大聖堂に寄ってみると、パイプオルガンのコンサートをしていた。
この日は、フィンランドのおじいさん。
教会で聞くオルガンの音もこれでしばしお別れ。
最後にいい音色を聴けたな。





夕食後散歩の季節 [散歩]

今日のルンド[曇り]夕方[晴れ]

夜9時を過ぎても十分に明るいこの時期は、
食後の散歩を楽しむのに最適♪

20120519(2).JPG
夜8時過ぎ、カップルで散歩をする人たちは少なくない。

20120519(3).JPG
何か用あんの..

20120519(4).JPG
Sothöna(オオバン)のカップル。

20120519(5).JPG
Höjeådalen(Höje川近くにある貯水池界隈)

20120519(6).JPG
8:47 もうすぐ沈んでしまうけど、、、
この後、10時近くまで暗くはならないので、帰り道も安心。

天気のよい夕暮れは、いつもこんな感じ。スウェーデンの一番いい季節。
寒くて暗い長い冬があるからこそ、強くそう感じるのだと思う。

ちなみ、こんな明るい夜を過ごす前は、

20120519(7).JPG
菜の花畑近くの

20120519(8).JPG
無人販売(前回と違う場所なのだ)でまたアスパラガス買って、

20120519(9).JPG
ベランダBBQ..

これもスウェーデンならではだよな。
日本にいた頃は、
アスパラガスじゃなくてとうもろこしで、炭が電子レンジだったな。




スコーネの春 [散歩]

今日のルンド[晴れ]時々[曇り] 風強し

スコーネSkåne地方の春といえば、黄色い大地。
ガチョウに乗って空を飛ぶニルスの下に広がるのも黄色い大地..

20120508(0).JPG
ほらね。壁にかけてるタペストリー、ニルスはスコーネから旅を始めたのよ

うちの窓からも同じような大地が見える..
20120508(1).JPG
ほらね。
で、近くに行きたい衝動にかられてしまった~

20120508(2).JPG
今年も見事な菜の花畑..

20120508(3).JPG
黄色が眩しい。
ぐわぁ~っていう香りは漂ってこなかったけど、一面の黄色に圧倒されたのでした。





さわさわさわ~ [散歩]

今日のルンド[晴れ]時々[曇り]

家に遊びに来てくれた友人と二人で近所の散歩へ..

20120420(3).JPG
自然保護区 Rinnebäck, さわさわさわ~

20120420(2).JPG

一時危険地帯になってたけど、保護区に復活。
ちょっと崖が崩れて風景変わってたけど、耳からの癒しは相変わらず。いい感じ。
こんな場所でポチリと座って、呆けるのもいい。

20120420(4).JPG
沢のそばには桜咲く♪

あまりこういう場所を歩いたことがないらしい都会派の友人には、
こんな自然保護区が珍しかったみたい。
遠くに来た気分になったかもね。癒されたか..
近所を回って30分程度の散歩でも、十分楽しめる。

20120420(5).JPG
他の木の桜の花♪
これ花芽が猛烈に多くて、うわぁぁぁって一気に弾けた感じ。
ちょっとむずむずする..





くるくる [散歩]

今日のルンド[晴れ]

くるくる..

20120329.JPG

最近風が強めで、よく回ってる。
ぐるぐる..




初春散歩 in Lund [散歩]

今日のルンド[晴れ]

すっかり春の日差しになってきたので、長~い散歩に出かけてみる..

20120303(2).JPG
Höjeådalen(近所の貯水池)

20120303(3).JPG

貯水池に沿ったかなり長い小道を歩いて、ルンド南部へ向かってみる。
日差し暖かだが、ちょっと前まで水溜りは凍っていたようで、解け出したぐちょくちょ道長し..

水溜りで靴の泥を落として、更にてくてく歩いて街近くへ..

20120303(4).JPG
町中心近くのかわいい家並み

街に行ってみれば、たくさんの人出。
市場の出ている広場のお日様の下で買い食いして、酒屋で酒買って、またぽちぽち。

20120303(5).JPG
お馴染みのルンド大聖堂

20120303(6).JPG

20120303(7).JPG

20120303(8).JPG

何度も何度も入ってる大聖堂ではあるが、
今日はよく晴れて明るいので中をじっくり見て歩く。地下聖堂も明るくてよいよい。
いつもは気づかない説教壇のほえるライオンや何気に立ってる骸骨とかを見つけたり..

20120303(9).JPG
植物学者カール・フォン・リンネ, 今日は何を研究中?!
余談だが、リンネはスウェーデン人、ルンド大学&ウプサラ大学出身なのだ。

最後は、図書館カフェに落ち着いて休憩。
スーパーで買い物して帰る。

たくさん寄り道したけど、10km以上の長いお散歩なり...






樹氷 [散歩]

今日のルンド[晴れ] 朝-10℃

寒い日は、降った雪がこんな風に残る..
木々の枝全てがこんな感じ。

20120213.JPG

本来、「樹氷」は霧の粒で凍ったもののことだけど、
雪が積もってこうなった場合も同じと考えていいのかな?
ちなみに、ちょっと粗い状態を「粗氷」って言うらしい。今日のはこっちかな?






人も犬も大喜び [散歩]

今日のルンド[雪]

昨夜までは、ほとんど雪もなかったのだが、
起きてみれば、うっすらと雪化粧。そして、昼間たくさん降る。
普段どんよりした暗い日が多いので、
雪が降るとあたり一面まっ白で明るく感じ、気分もそれに比例するのだ。

降り止んだ直後に出かけてみれば、さほど寒さを感じない。
新雪の中をポクポク歩くのは嬉しい♪♬♫

20120212(2).JPG
犬も大はしゃぎ

20120212(3).JPG

時々降る雪には、人も犬も一段と心弾む。




バイオリズム低迷 [散歩]

今日のルンド[晴れ] かなり冷え込む 19:45 -10℃

生命には生理、感情、知性などの周期パターンがある。
昔、生命保険のおばちゃんが誕生日から換算したその月のバイオリズム表をくれたなぁ。
あるサイト(ここ)で計算してもらったら、予防日だった。診断がちょっと笑えた。
どうりで机に向かっても悶々悶々として気力なし。

そんな場合は、効率悪いので、あきらめるに限る。ははは

20120202.JPG

20120202(2).JPG

ちょっと寒いけど、外は晴れ渡り、気持ちがいいではないか..
もっとのんびりだらだらしたい気分は続く....





しかし、
スケジュール遅れを嫌う、小心者の私は帰宅後また机に向かったのだった...


冬の市民公園 [散歩]

今日のルンド[晴れ] 氷点下..

朝からよく冷えてた分、空は青空。
買い物途中ちょっと遠回りして市民公園に散歩に出かけてみよう。

20120124(1).JPG
Stadsparken, 少し積もった雪が固く残る..

20120124(2).JPG
池も凍る..(凍ってない部分は湧き水が近くにあるからよ)

20120124(3).JPG
片足で立ってるカモメ..寒いもんね

20120124(4).JPG
ぽちぽち氷上を歩く鴨たち..

20120124(5).JPG
公園のあちこちには雪だるま..

鳥たちに餌をやる子供連れの人たちやウォーキングする人も少なくない。
生き物を見てると何だか心温まるけど、やっぱり体は冷えるよね。
お店に入って暖をとってから帰りましょ。


20120124(6).JPG

そう、道は所々凍っていて、滑ってる人を見かけた。
慎重に、気をつけて!




この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。