So-net無料ブログ作成
検索選択
サイクリング ブログトップ

ワンちゃんが出迎えてくれるハーブ園 [サイクリング]

今日のルンド[晴れ]すぐに[曇り]

朝晴れ間が見えたし、風弱かったし、ちょっとサイクリング

20120607(2).JPG
Tirups Örtagårdハーブ園) 前にも何度か訪れた→こっち

20120607(3).JPG
ようこそだワン

20120607(4).JPG
売り物のこんなのや..

20120607(5).JPG
そんなのも.. こんな動物出てきそうなSF小説あったなぁ~

お庭の草花の中にはいろんな彫刻物が並べられ、
売り物の植木ゾーンに入れば、綺麗な花も咲いている..

20120607(6).JPG
クレマチス

20120607(7).JPG
これは珍しい! 獅子咲き椿 Kramer's Supreme

売店やら何やらうろうろ見て回ったあとに、カフェに入れば、

20120607(8).JPG
ケーキの上にも花✿

20120607(9).JPG
棚にはたくさんの種類のケーキあり。どれも手作り素朴な感じ..
昼時のカフェは、小さいお子さん連れのお母さんたちで混んでいた。

ちょっと寒くて、お庭の席で寛ぐことはできなかったけど、十分に楽しめる。

20120607(10).JPG

が、やっぱり天気がいい日がお薦めだなぁ..





片道17kmサイクリング [サイクリング]

今日のルンド[晴れ]

空気もそんなに冷たくなく、風もなく穏やかな日..
去年の秋これにバスで訪れた場所へチャリンコを走らす。
往路は上り坂が多く、思ったより17kmは長かった。

やって来たのは..

20120414(2).JPG
自然保護区 Knivsåsen(ナイフの尾根)

20120414(3).JPG

ここは、採石場跡にできた湖なので湖岸が切り立った岩なのだ。
一番高い場所で12.9mらしい。
夏になると、湖水に向かってダイビングする人多し。

春の今頃は、早起きして野鳥観測を楽しむ人も少なくないらしい。
ランチ時には、ピクニックを楽しむ人たちで湖の回りは賑わっていた。

20120414(4).JPG
ソーセージを焼いて、ホットドックにして食べてる団体さん

うちらは、コーヒーお菓子でちょこっとお茶タイム。
そして、湖の周りを少し散策。

20120414(5).JPG
近くの森には一面の白い花..

20120414(6).JPG

木々の芽はまだほとんど出ておらず、野鳥観測にはもってこい。
それに、かわいい小さい花が見れるこの季節も見逃せません。





無風 [サイクリング]

今日のルンド[曇り]のち[晴れ]

今朝ラジオおばさんが、「今日は晴れ間も出て、風もないので自転車も楽!」って言ってたら、
午後は、その通りになった。
なぜかルンドは風が多いので、無風は嬉しい。

20120314(2).JPG
風のない日しか行きたくない場所へサイクリング..

20120314(4).JPG
Lomma, 海も穏やか..どうでもいいが、お世辞にも綺麗と言えない浜辺で座ってる女性あり

20120314(6).JPG
Ecoカフェ kajgatan34 の外でお茶する人多し..

20120314(5).JPG
私は、陽のあたる席でお茶タイム..

お日様に顔を向けて気持ち良さそうなスウェーデン人たちを窓越しに眺めながら、
温室状態のポカポカさに眠くなる。
余談だが、続々と客が現れ、チョコブラウニーを注文していく。よっぽど美味しいのか?!

脂肪燃焼の手助けコーヒーを飲んで、帰路に..

20120314(7).JPG
こんなサイクリングロードを途中15分ほど走る..

町と町の間には広い畑が広がり、
そこは風が猛烈に吹き抜けるので、自転車で走るには辛すぎるのだ。
こんな無風の日(どの風車もピタッっと止まってる)なら、楽しくサイクリングできるのだ。
また、来よっと♪




どっちが運動になる? [サイクリング]

今日のルンド[曇り] ちょっとずつ暖かくなってる...

昨日、家から学校Komvuxまでは6キロぐらいあったってことを知った。
そう言われれば、自転車で25分ぐらいかかったものな~
昔は、多いときで毎日往復してた。結構の運動量だったに違いない。

それが、今はなし。
努めて歩くようにはしていたのだが、足りないかもしれない。

20110330.JPG
サイクリング、用事があった場所に行って往復1時間。

自転車と歩き、どっちが運動になるのだろう?
同じ距離なら歩き、同じ時間なら自転車 らしい。

時間があるなら歩いた方がいいようだ。
でも、今日のように、暑くもなく、寒すぎない日は自転車も気持ちいい。
春はサイクリングの季節だよなぁ



ちょっとビビる [サイクリング]

今日のルンド[曇り]時々[小雨] 手袋いらない気温だったのだ

あまり通らない道を自転車で通ったら...

20101029.JPG
車道と車道の間に自転車用道路がある交差点、バイクみたい

こういう道は、ちょっと怖い。

スウェーデン人たちは、車が止まるもの! で、育ってるので怖くないらしい。
スピード落とさないし...たくましいなぁ
しかし、きっと車乗ってる人の方が怖いのじゃないかと思う。

スウェーデンでは、横断歩道に人がいたら車は止まらないといけない法律なのだが、
私は、いつもビビって横断歩道で止まってしまうので、車の方は止まらないで通過...
で、親切なドライバーが止まってくれると、小走りになってしまう。
これは、私だけの習性だろうか?!





日の丸 [サイクリング]

今日のルンド[晴れ] 超風強し

午後3時前頃、のんびりと自転車を走らせていると、
おそろい(たぶん)の白いスポーツウェアに身を包んだ人たちが自転車でこっちに向かってきた。
みんなの自転車には長い棒についた小さい三角の旗が付いていた。安全用かな?!
縦に綺麗にならんで走ってくる先頭の人は、
日に焼けた顔をしていて、どこの国の人かわからないが、
「珍しい人たちだなぁ!」って思った。
4人目の人とすれ違う時に目に飛び込んできたのは、

japanflag.jpg寄せ書きの書かれた小さい "日の丸" だった。

あぁ!って思って振り返ると、
4人目の人も私に気づいたようで、何度も振り返る。
どんどん小さくなっていく、その人に、手を振った。
何度も「頑張れ~」って声を胸の中で繰り返した。

きっと、
スウェーデン縦断とか北欧縦断とかしてる人たちではないかと勝手に想像した。
すっごく興奮した。
たとえ、スウェーデン在住の日本人自転車愛好家のちょっとしたサイクリングだったとしても...

離れた異国の地で見る母国の旗がこんなに影響力が強いものだとは思わなかった。
改めて自分が日本人なのだと実感した。

Viva Japan!



(2010/09/10 追記)
彼らは、冒険家 風間深志さん率いる "北欧横断" チームの人たちでした。
なんと、ここルンドが最終地点だったようです。
日本のお友達がその記事を見つけてくれました。詳しくは↓コメント見てね。




片道20km [サイクリング]

今日のルンド[晴れ] 時々[曇り]

暑すぎず、寒すぎない、そんな日はサイクリングにちょうどよい。
Malmö(マルメ)までサイクリング。
MalmöからLundの会社まで自転車で通う人もいるようだから、そんなに遠い距離ではない。

途中向かい風で辛い場面あり、
Malmö中心街の手前で自動車道を走ってしまう場面あり、、、
前を走るお姉さんについて行ったら、どう見ても自動車道だった。
危険を感じてうちらは早々離脱したけど、恐るべきスウェーデン女性。
20km 途中ちょっと休んで1時間半、無事到着。

20100529(2).JPG
Stortorget
20100529(1).JPG

大きい広場では、軍の人たちのイベントあり。
楽隊の演奏や、軍機材の展示。機関銃なんかにも触れたようだ。

ホットドック食べて、お買い物に出かけて、最後にお茶して帰る。
帰り道は、ちょっと迷って遠回り。23kmぐらい。
Malmö中心街から外れに出るあたりが難しい。次回は地図持って行かないと。

先週の片道16kmとあまり変わらないような気がするけど、
往復で10kmほどの差で、夜全身筋肉痛に。サイクリングって全身運動?!
1300kcalほど消費したみたいなので、痛みも心地よい。




お尻痛くなりません [サイクリング]

今日のルンド[晴れ]時々[曇り]

朝から天気良さそうだったので、またまたサイクリングに出かける。
長旅になりそうな場合はこれが必要...

20100502(1).JPG
サドルカバー (昔友人にもらったもの、その節はどうも..)

こっちの自転車のサドルは結構硬いので、お尻痛くなるんですよ。

で、気持ちよくスタートしたけど、なんだかちょっと肌寒い。
海に行こうかと思ったけど、まだ寒いよなぁ~って判断して...

20100502(2).JPG
Jakriborg 去年行った時 →こっち

20100502(3).JPG
ちょっと遅咲きの桜は葉っぱと一緒...

スーパーやカフェ、レストランが開いてる(1軒ずつだけど)けど、
街の中はシーンとしていて、みんなどこに行ったのだろう?
家の中でジトッっとしてるのか? 出かけてるのか? 
外には、カメラ持った観光客みたいな人たちと子供しかいなかったりする。

でも、天気よかったし、サイクリングは楽しめました。



雪道サイクリング [サイクリング]

今日のルンド[曇り] ちょっとは晴れたような..

風のない穏やかな日々。
ルンドに風が吹かない日が続くなんて、夢見たい。
風があったら、もっと寒く感じることでしょう。

学校に行かねばならない用事があったので、自転車で出かけてみました。

20100107(1).JPG

家から見える自転車道は除雪され何の問題もなさそうに感じたんだけど、
場所によっては、ちょっと雪が残ってる場所あり。
でも、おばあちゃんも自転車で元気に走っています。
負けられません!
いつもの半分ぐらいのスピードでゆっくり進めば、大丈夫。
散歩よりも、頭も顔も手先も足も冷たくなるんですけど、白くて明るい道は楽しいものです。

そう、先日友人から聞いたのですが、
こっちの自転車は足ブレーキ(ペダルを逆回転すればブレーキがかかる)が主流。
最近は手ブレーキ自転車も増えてきたけど、足ブレーキには意味があったんです。
寒くて凍るような日には、手ブレーキ(タイヤを挟んでブレーキをかける)は効かなくなるらしい。
北欧ならではの知恵ですかねぇ。
私の自転車は手ブレーキなので、いつでも止まれるようにゆっくり走ってます。

こっちの人は妙に手放し運転が上手で、
足ブレーキはその為かと思ってましたよ。

あ、雪道サイクリング注意しましょ。




en ny Cykel(新しい自転車) [サイクリング]

今日のルンド[曇り]時々[晴れ] 夕方すっごい霧出てた

日本から持参した自転車が、ここ1か月ぐらいの間にパンクなどを繰り返すので、新しいのを購入。
金曜日に自転車の置いてあるスポーツ店に行き、
大きさ(26インチ)と値段(1999kr≒21,500円)にて決定。
鍵や荷台を追加したら約500kr増しだったので、油断できない。

20090121.JPG
※Davis Peak

こっちで普通に自転車を買うと、組み立て前の箱入り。
そのまま持ち帰る人もいるけど、無料で組み立ててくれるのでお願いする。
で、連絡があったのは4日後の昨日だったけど、今日取りに行った。

自分で椅子の高さを調節して
(こっちのはイスが安易に盗まれないように工具がないと調節できないしくみ)、
ちょっとスーパーまで試運転。良好。

これから徐々に暖かくなり、サイクリング日和だなぁ。楽しみだ。

そうそう、自転車の変速機は日本のシマノ製なんで、取説には日本語も書いてあるんだよ。
ちょっとうれしい。




サイクリング ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。